住空間設計Labo(ラボ)|阪神間 明石市 神戸市エリアでの注文住宅・デザイナーズ住宅設計を行う一級建築士事務所

明石・加古川・神戸で注文住宅を扱う住空間設計Laboへの無料相談・資料請求
明石・加古川・神戸で注文住宅を扱う住空間設計Laboへの来店イベント予約
トップページ > Laboの住まいづくり > 設計・施工の流れ
責任をもってお引き渡ししたい。設計から施行までを一貫で請負うことにこだわります
責任をもってお引き渡ししたい。設計から施行までを一貫で請負うことにこだわります

設計について

十のご家族がいれば、十の住まいのカタチがあります。わたしたちには、その多様な要望にお応えできる人材と経験と仕組みがあります。在籍する建築技術者は50人を超え、その知恵と知識、経験を活かした総合力で、皆さまの住まいのご提案をしています。すべての建物で、高いレベルの設計品質を確保するため、約300枚を超える標準納まり図や設計資料集成を自社で製作し、定期的に見直しと更新を重ねています。

  • イメージ写真:設計について
  • イメージ写真:設計について

性能について

耐震性、断熱性、気密性、メンテナンス性・・・。住宅には様々な性能が要求されますが、本当に必要な性能は、人それぞれの価値観によります。全ての性能を最高性能にすれば、確かに優れた家はできますが、その分コストが高くつきます。私たちは、お客様の住まい方、価値感にあわせ、光熱費のシミュレーション等を通じて「最適化」された性能をご提案したいと考えています.

西宮モデルハウスでは、実際に高性能のスペックを体感していただけます。

西宮モデルハウスへ

  • 西宮モデルハウス構造写真
  • 西宮モデルハウス内観写真

品質管理について

図面チェック体制

わたしたちは、担当者がお客様と対話させていただいた内容を、複数人数でチェックし、より細やかな配慮ができるような体制を整えています。複数のスタッフで図面の整合性や、問題点の抽出、意見交換を行うことで、より完成度の高い図面が仕上がり、施工品質の向上に貢献します。

  • イメージ写真:検図をする設計士
  • イメージ写真:検図

検査体制

安心して暮らせる住まいをご提供するために、幾重もの検査体制を整えています。私たちの住まいは、工場でオートマチックにつくるものではなく、お客様のご要望に合わせて現場で、多くのひとが力を合わせてつくるオンリーワンの住まいです。ひとつひとつ異なる住まいの品質を確保するために、社内の検査だけではなく、第三者検査会社の客観的な目も導入し、複数の専門検査員が厳しいチェックをしています。

  • イメージ写真:検査体制
  • 配筋検査の様子

施工業者との連携

大工工事や外壁工事、板金工事、電気工事や給排水設備工事等、住まいが完成するには、様々な業種の工事業者が関わっています。各施工業者とは、定期的に各職種ごとのミーティングを行い、施工要領や標準納まり図の見直しを行っています。この場での意思の疎通やコミュニケーションが、施工レベルの安定につながっています。誰がどんな役割の工事を担っているのかを、お互いに理解することで、各人が責任を持って取り組めるようになりました。弊社で家を建てて下さる職人の方は沢山いらっしゃいますが、弊社のことを全て知っている職人が弊社で自宅を建てて下さることはとても嬉しいことです。

  • イメージ写真:施工業者との連携
  • イメージ写真:施工業者との連携

中大規模木造建築への取り組み

中大規模木造建築は、2階建ての福祉施設や医療施設、 保育所、幼稚園などに適しています。

木造のプロが建てる大規模建築の魅力

エコ化への取り組み

住空間設計Laboは、Co2削減に向けて、住宅のエコ化を推進しています。

太陽光発電システムの取り扱いについて